スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たかが石けん
手作りの石けんを使い始めて4ヶ月

私に劇的な変化はない
子供達の乾燥肌はよくなってきたけど
でも、お風呂上りのクリームは手放せないし、痒がる日もある





... Read more ▼
石けんはお薬じゃない
何に効くって訳じゃない

私にとって石けんはちょっと贅沢な趣味だと思っている
作る喜びと使う愉しみを与えてくれるモノ

どんな石けんを作ろうか考え
失敗しながら作り
熟成具合や色の変化に驚きながら、石けんの汗を拭いたり固さを見て
香りを確かめながら、解禁を待つ

そのすべての工程が楽しい

だから手作りの石けんって優しい出来なのだと思う
機械で大量生産されるモノとは違う温もりがある



上の子は生まれてからずっと乾燥肌で
ひび割れたお餅のようなほっぺをしていた
ふわふわのお肌の赤ちゃんを見るたびにすごく羨ましくて
我が子を見ては悲しい思いをして、自分を責めていた

あの頃の私が石けんの存在を知っていたら
もっと違う子育てができたのかもしれない
だからもし、昔の私と同じような思いをしている人がいたら
手作り石けんの優しさを知って欲しいなぁ…と思う

この世の中には安心して使えるモノが少なすぎて
神経質になっている母親にはとても厳しい状況だから
「安心できるのもを自分で作る」それだけでも気持ちが軽くなるかもしれない



久しぶりに会った友達の3人目の赤ちゃんは
かなりの乾燥肌らしく、昔の娘のようなほっぺをしていた
おせっかいかな…と気が引けたけどキャスティールを1つあげた

「今度作り方教えて」

前田京子さんの本をネットで注文したという友達から
さっきメールがきた

これでソーパー人口が一人増えたかも(*≧m≦*)ププッ

たかが石けん、されど石けん
作るのに飽きてしまって、ココナッツもパームもなくなってしまっても
キャスティールだけは作り続けると思う今日この頃でした

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こちらにも失礼します・・・。
全くその通りだ!と読ませて頂きました(*^^*)
>私にとって石けんはちょっと贅沢な趣味
そうなんですよね~。私もそう思います。
好きな素材で自分の好きなように作れる手作り石けん、洋服で言うなら
完全オーダーメイド?ですものね(笑)
贅沢な趣味ですが、お肌の調子も取り戻せるとなれば
それ以上の価値があるかも知れないですね(*´∇`*)
>「安心できるのもを自分で作る」
子供を持つ母親にとって結構重要ですよね( ´ー`)
石けん作りを始めてから、主婦としての節約精神から来る
「1円でも安い物を!」という視点よりも、「なるべく自然のものを」という
視点に少しずつ変わりました。
安心なものが多くないこの時代、趣味が生活の潤いになるのは
とても嬉しい事ですね♪
長々と失礼致しました・・・(^^;
tanpopoさん、こんにちは。
なんか感動しちゃいました。
私には子供が居ないけど、友達の子とかを見ると
最近は「石鹸を作ってあげたいな」って思ったりします。
もちろん友達にもですけど(^^)

私にとっては、自分の思い入れがあるし、愛着もあるし
とっても愛しいものになってる石鹸だけど
その人にとっては「いただきものの石鹸」ってだけかもしれない。
でも、使って「あれ?市販のものと違う」ってちょっとでも
新鮮なヨロコビを見出してくれたらいいなって思います。
tanpopoさんのような存在になるのが目標かな(^^)
同感です
>石けんはお薬じゃない
>何に効くって訳じゃない

頷きました!
手作り石けんで全てを解決しようと言うことではないんですよね!
趣味として作る楽しさ(レシピ考えたりラッピングとかも含む)と
自分の思うように作った、本当に優しいものを肌に使う喜び、安心感。
何ものにも代えられないですね。

赤ちゃんのお肌も「治した」のではなく、優しいものを使うことで
刺激を与えず、「本来の肌にした」と言うことなんですよね(^^)

なんか偉そうな事書いてしまったかも( ̄ー ̄;
**sakiさんへ**

ですよね♪
趣味で生活が潤うって本当にステキ
石けんでなくてもお菓子でもパンでもパッチワークでもなんでもいいんだけど
楽しくてしかたない!ってモノみつけたもん勝ち?(*≧m≦*)

子供が生まれてから、守らないといけないものが出来てから
色々と視点が変わりましたよね
そしてアレルギーと診断されてから、また生活が一変しました
母乳だったため除去食をしたのは私だったのですが
これまで何も考えずに食べていた、しょうゆ、みそ、卵、大豆、牛肉、鶏肉までダメ
もちろんお菓子なんてもってのほか!食べるものがなくて、育児のストレスとダブルパンチで倒れそうでした(T-T)
(ダイエットにはなったけど(爆))

私がパンを焼き始めたのは、卵と牛乳の入ってない国産小麦のパンが作りたかったからなんですよね~
っと長くなっちゃった。。。

これからも優しい生活ができればなぁっと思います


**ゆきぷーさんへ**

いや、目標なんて( ̄ー ̄;
自分で作った石けんってすごいかわいいですよね(笑)
でも他の人にとっては「たかが石けん」なんですよ
でもその「たかが石けん」ですこしでも優しい気持ちになれたらなぁ…と思うんです

そんな石けんが作りたいですよね~
うふふ(*^-^*)


**aoさんへ**

安心して使えるって大切な事ですよね

aoさんの石けんってすごく温かいです
実際に手にとってみると特に感じたのですが
愛情かけて丁寧に作られたお品だなぁって思いました
もったいなくて使えないのが困るけど(笑)

これからも温かい石けん、お願いしますね♪







Tell the story
ストーリーがいっぱい詰まった石鹸は、
それだけで、とても素敵な贈り物です。
自分のために
家族のために
大好きな人たちのために
これからも沢山の愛情を
送り続けて欲しいと思います。

rinちゃの趣味は、石鹸つくりというよりも
沢山のハートを送り続けることですね。
お料理からも、石鹸からも、
それが伝わってくるんです。
**bちゃんへ**
いやー なんもでぇへんで(* ̄m ̄)

「想い」って伝わらない時も多いけど
伝わった時ってすごく嬉しんだよね
お料理も石けんも一緒なんだ・・ そっか

よし!がんばるそぉぉ
プロフィール

tanpopo

Author:tanpopo
ご訪問ありがとうございます。
石けんやいろんな手作りモノのブログです。気軽にコメントしていただけると管理人が喜びます
(お越しくださった方や管理人が気分を害するような不適切なコメントやTBは、お断りなく削除させていただくことがあります。ご了承くださいませ。 。)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達りんく

Blog People

リンク
Ring

次のサイト 一つ戻る ランダム サイトリスト 手づくり石けんを愛する会

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。